ベルタ妊娠線予防クリームの特徴と魅力

【速報です!ベルタ妊娠線クリームが安心感・信頼性はそのままに美容成分が大幅にパワーアップして“ベルタマザークリーム”に生まれ変わりました!】

 

その詳細はこちらをクリックでご確認ください

 

ベルタ妊娠線クリーム【旧製品】

妊娠・出産が終わった途端に旦那さんがわたしを“女として見てくれなくなった”・・・

 

妊娠中は大事にしてくれた。でも出産が終わって帰って来たわたしを見ていきなり「なんだか変わっちゃったな・・・」と小声でボソ・・・

 

ここに紹介したエピソードは決して人事ではありません。その理由は“出来てしまった妊娠線”が原因です。

 

妊娠と出産は女性にしか出来ない大変な偉業です。
もともと持っている女性らしい美しさに、産後は子供を守っていく“母としての強さ”が加わって、子供から見ても美しさに磨きが掛かる。

 

妊娠と出産は、そんなチャンスでもあるんです。
そのためには、しっかりと妊娠線予防が出来る効果と実績があるクリームが必要です。

 

そんな理想のママになるための手助けをしくれる味方がこのベルタ妊娠線予防クリームです。

 

ベルタ妊娠線クリームがオーガニック原料5種類や美容成分3種類、完全無添加はそのままに葉酸の配合量が増えて、ビタミンP(肌の補修成分)も新配合で『ベルタマザークリーム』へとパワーアップしました。

 

ベルタマザークリームの詳細を公式サイトで確認する方はこちら

ベルタ妊娠線クリーム

 

ベルタ妊娠線クリームの特徴

ベルタ妊娠線クリームの特徴は、妊娠中でホルモンバランスが微妙な時期の肌のうるおいや柔らかさを保つビタミン5種類と葉酸、そして海外で評価の高いシラノール誘導体という成分が使われている唯一の妊娠線クリームという点です。

 

特にシラノール誘導体は、真皮の中で肌細胞のハリを保つコラーゲンの合成と再構築を行う成分として海外ではすでに有名な成分で、シラノール誘導体を配合したクリームがもっとも人気が高いんですよ。

 

それに加えて、美肌を維持するため、そして赤ちゃんの元気な成長に欠かせないビタミンB群のひとつでもある葉酸も配合しています。

 

さらに、分子量がとても小さくて肌の角質層の奥まで浸透しやすいスーパーヒアルロン酸、赤ちゃんのベッドにもなっている胎盤から抽出されるプラセンタ、多くの化粧品やスキンケアコスメでも有名なコラーゲンはアレルゲンになりにくい魚由来の天然成分のマリンコラーゲンを配合。

 

安全性にも細心の注意が払われていて『日本健康食品規格協会』によるGMPマークの認証を受けた衛生管理の工場で生産されています。

 

ホルモンバランスによる体調変化で、匂いにも敏感になっている妊婦さんにも安心して使える無香料なので、安心して使うことが出来る妊娠線クリームなんです。

 

【速報です!ベルタ妊娠線クリームが安心感・信頼性はそのままに美容成分が大幅にパワーアップして“ベルタマザークリーム”に生まれ変わりました!】
その詳細はこちらをクリックでご確認ください

 

ベルタ妊娠線クリームの魅力

ベルタ妊娠線クリーム

妊娠線ケアのためのクリームは値段が高くて、とてもじゃないけど妊娠中と産後の一年近く続けるなんて・・・と思われる方が多いのは事実です。

 

従来品のベルタ妊娠線クリームも、他の妊娠線クリームと同じく、1本で通常の単品購入価格で¥6,980と決して安い買い物ではありませんでした。

 

ですが、ベルタマザークリームへとパワーアップした目的は、わたしもちゃんとケアしないと二度と消えない妊娠線が出来てしまうかも・・・という不安を抱える多くの妊婦さんにより手軽に使ってもらえるようにするというテーマも実現しています。

 

リニューアルでパワーアップされたマザークリームでは、定期購入初回は送料無料で本品が一本¥500という値段になりました。

 

これはベルタ妊娠線クリームにはなかった新しい魅力と言えるのではないかと思います。

 

求めやすい価格になったベルタマザークリームの購入はこちら

ベルタ妊娠線クリーム

 

ベルタマザークリームで妊娠線予防ケア

冒頭でもご紹介した通り、妊娠から出産、そして産後の授乳期は女性にとって、子供を守る強い母としての凛とした美しさを新たに手に入れるチャンスです。

 

ですが、妊娠線クリームなんてもったいない!友達は市販のボディクリームでも充分に妊娠線が予防できたって言ってたからわたしも・・・
と考える方がとても多いんです。

 

もちろん、これか生まれてくる赤ちゃんのためにも、出来るだけ節約したいという気持ちがあるのは当然です。

 

しかしながら、実際にはそういった妊娠線予防と対策を実践した結果として約7割に近い女性が妊娠線や肉割れなどの完全には消えない肌トラブルに悩まされています。

 

さらに妊娠中に分泌されるコルチコステロイドという物質は肌を乾燥させてひび割れさせる原因にもなります。
肌の乾燥によるかゆみから肌が傷付いてしまうほど無意識のうちにかきむしってしまっていたり、結果として妊娠線や肉割れだけではない一生続く肌トラブルの原因を作ってしまう方が多いんです。

 

 

 

そうなる事を邪魔するのが妊娠線なんですが、実は今の日本では、保湿クリームだけで妊娠線予防をしているプレママさんが意外に多いんですよ。

 

ですが、“妊娠線は一度出来てしまうと完全には治らない”と言われています。
つまり妊娠線は、“出来ないように予防する事が大切”なんですよ。

 

このベルタ妊娠線予防クリームは、シラノール誘導体という妊娠線の原因になる肌の奥のコラーゲンの破損や断裂を予防するための最新の成分が配合されている唯一つの“妊娠線予防クリーム”なんです。

 

妊娠中の特に中期〜後期にかけてはお腹の赤ちゃんの成長期にあたります。
5ヶ月目〜臨月・出産までで5倍の大きさに育ちます。

 

こんな短い期間での急成長は、ママのお腹にいる間でしか出来ません。
ですが、それがママの身体にとって負担になってしまう事も事実で、それが栄養不足による様々な体調の不安定さにつながったり、妊娠線が出来てしまう原因にもなります。

 

妊娠線はただ単に、お腹が大きくなるから皮膚が引っ張られて負担になって出来るというものではなく、栄養状態やもともとの肌質も関係する事です。

 

繰り返しになってしまいますが、妊娠5ヶ月目から臨月までの5ヶ月間で赤ちゃんは5倍にまで成長します。

 

そんな赤ちゃんに窮屈な思いをさせないためにも、そして何より産後の肌に自信を持って温泉旅行に行ったり、子供をつれて水着になったり出来るようにするためには“肌の奥から柔らかく”保つのが一番大切なんです。

 

【速報です!ベルタ妊娠線クリームが安心感・信頼性はそのままに美容成分が大幅にパワーアップして“ベルタマザークリーム”に生まれ変わりました!】

 

その詳細はこちらをクリックでご確認ください