エルバビーバ妊娠線オイルの特徴と魅力

エルバビーバ妊娠線予防オイル

エルバビーバ妊娠線オイルは、タレントの小倉優子ちゃんもこれを使って妊娠線予防をしたという妊娠線予防ケアの人気オイルです。

 

正式な名前は『エルバビーバSTMオイル』という事なのですが、STMというのは『ストレッチマーク』の略で、妊娠線や肉割れの事を指しているので、妊娠線オイルという事ですね。

 

肌を整えるニンジン種子油やローズヒップ油を配合したマッサージオイルで、妊娠中のプレママの肌を柔軟に保ち、しっとりと保湿してくれると評判です。

 

小倉優子ちゃんも使っている事で一気に有名になった妊娠線予防オイルなのですが、特徴をまとめると次のようになります。

  • オーガニックな精油を素材に使用
  • アトピーの方でも安心して使える肌への優しさ
  • ローズヒップオイルの香りがリラックスできる
  • 化粧品として唯一アメリカUSDAの認証を受けている

この中でも信頼感を上げるのは、アメリカUSDA認証なのですが、こちらは原料から完全無農薬のオーガニックな食品や医療品などを認定しているアメリカの農商務省の与えるマークで、エルバビーバ妊娠線予防オイルが唯一この認定を受けている妊娠線予防のケアオイルなんだそうです。

 

こういった特徴がある、エルバビーバの妊娠線予防オイルなのですが、どういった点が実際に使っている方が感じる魅力なのか一緒に見て行きましょう。

 

エルバビーバSTMオイル楽天最安値

エルバビーバSTMオイルの効果

エルバビーバSTMオイルの効果は、肌表面に油膜を張って、肌の水分が逃げないようにする効果が高いと言えます。

 

ローズとローズヒップオイル、ラベンダーオイルを主成分として使ったオイルで、香りの良さからリラックス効果が期待出来ます。

 

また、肌を瑞々しく保つ効果の高さで知られるローズヒップオイルは、ミランダ・カーさんもローズヒップオイルを妊娠線予防に使っていたほどで、産後もキレイな肌を魅せてくれていますよね。

 

イメージではありますけど、香りの良さと肌表面を油膜で優しく包んで守ってくれる感覚は使ったら病みつきになるかもですね。

エルバビーバ妊娠線予防オイルの魅力

エルバビーバ妊娠線予防オイルの魅力をまとめてみると次の2点になります。

  • アトピーや敏感肌のママでも安心して使える
  • オイルだけに伸びが良くベタつきも少ない

エルバビーバ妊娠線予防オイルの魅力は、この2点に尽きると言えると思います。

 

中には、お風呂上りにお腹やお尻、腕や脚といったところ以外にも肘や膝にも塗って、乾燥肌のケアに使っておられる方もいるようで、
通常のスキンケアオイルとしても使える汎用性の広さも魅力のひとつと言えるかも知れませんね。

エルバビーバ妊娠線予防オイルの使い方

エルバビーバの妊娠線予防オイル

使い方は先ほども軽く触れましたが、お風呂上りに肌に水分が残っているうちに薄く伸ばして塗るというのが良いようです。

 

ちなみに、ご存じの方もおられるかも知れませんが、エルバビーバには今ご紹介している妊娠線予防オイルの他に『STMクリーム』という妊娠線予防クリームもあり、

 

小倉優子ちゃんは、クリームを朝、オイルを夜のお風呂上りに使うとより効果的との事でした。

エルバビーバの妊娠線予防オイル

小倉優子ちゃんも、エルバビーバ妊娠線予防オイルと妊娠線予防クリームの両方を使っておられたそうです。

 

もしかしたらオイルだけでは、望むような効果は得られないのかも知れませんね。

 

もし、オイルだけでは効果が出にくいなら、クリームとオイルの両方を購入する必要も出て来るかも知れないというのは気になりますね。

エルバビーバ妊娠線予防オイルの口コミ

エルバビーバの妊娠線予防オイルの口コミをチェックしていてひとつだけ気になったことがあります。

 

それは、注ぎ口が大きくて思った以上に多く出てきてしまうという口コミがあったんです。

 

お腹だけに塗ろうと思っていて多く出てしまって、あまりをお尻や太もも、肩や腕、バストの横や下など妊娠線が出来やすいところに塗るなら効果も期待出来ます。

 

しかしながら、オイルだけに伸びが良く、もともと全身に塗るつもりで手に取った量が多くなってしまっては一度手の平に出したオイルをボトルの中に戻すわけにもいきません。

 

エルバビーバの妊娠線予防オイルは、出過ぎを予防する内ブタは付いておらず、新品の頃やもうすぐ使い切るという頃は、手に取る時に『一気にドバっと出て来るのが使いづらい』という口コミもありました。

エルバビーバ以外ではどんなオイルがある?

エルバビーバ以外でも、人気のある妊娠線予防オイルがあります。

 

梨花さんが使っていた妊娠線予防オイルで『ヴェレダマザーズボディオイル』というオイルもあります。

 

ヴェレダマザーズボディオイルについては、評判も良いのですが、1本あたり100ml入りと小さめで、価格も1,695円(楽天最安値で税込み・送料別途)となるため、このエルバビーバSTMオイルよりは良いのですが、それでも妊娠線予防オイル全体で見ると、コスパについては及第点といったところになります。

 

また、ヴェレダマザーズボディオイルについては、ボトルの内ブタが付くようになり、使い勝手は向上したようです。

 

ただし、使い勝手の良さ、コスパの両面でさらに上を行く妊娠線予防オイルがあります。

 

AMOMAマタニティオイルという妊娠線オイルです。

 

使い勝手としては、ポンプタイプでワンプッシュで定量的に使えますので便利で、ストレスを感じずに使えます。

 

また、コスパの方も160ml入りで、2,299円(税・送料込み)となっており、コスパも使い勝手も、ヴェレダやエルバビーバを上回っています。