妊娠線の予防と出来てしまった跡の産後ケア

妊娠線 産後

妊娠線は、出来てしまうと、妊娠中だけでなく、産後まで残ってしまい、完全には消えないと言われています。

 

例えば、妊娠線が出来てしまう影響は、人前で肌を見せる事が出来なくなってしまうという事が、
子供に海やプールに連れていってとねだられても応えられないとか、場合によっては夫婦生活に影響する事もあり得ます。

 

しかも、妊娠線は一度出来てしまうと消えない。と言われている事から、出来てしまった妊娠線のケアを諦めてしまう方もおられるんです。
このページでは、妊娠線の予防法や出来てしまった妊娠線を産後にケアする方法などをご紹介して行きたいと思います。

 

妊娠線予防については、妊娠線が出来やすいタイプなのかどうかを知る事も大切な事ですので、そちらから順を追ってご紹介して行きます。

なぜ妊娠線は消えないのか

私たち人間の皮膚は、大きく分けて3つの層から出来ています。

  • 一番外側の、よくかゆみなどが起こるのが“表皮”、
  • その内側にある皮膚のほとんどが“真皮”
  • 一番下でそれらを支えているのが“皮下組織”

日常生活の中で、転んだり包丁で切ってしまった…絆創膏を貼ればそのうち治るだろう。
これは皮膚のなかでも“表皮”が傷ついてしまった為、絆創膏などで応急処置して、自然治癒力ですぐに治ります。

 

ですが、妊娠線は、表皮の内側、“真皮”が傷ついてしまうこと。皮膚の奥に傷がついてしまうから消えないのです。

 

表皮とは違って、真皮は治癒や皮膚の生まれ変わりにたくさんの時間を費やします。数年かかったりもします。

 

だから、なかなか消えなくて悩んでるママさんが多いんですよ。

妊娠線を産後に消す方法

産後に妊娠線を消すには、レーザー治療という選択肢が思い浮かぶ方もおられるかも知れません。

 

しかしながら、まだ小さな赤ちゃんを預けて何度も治療を受けに行くのは無理があると言えます。

 

なので、ここでは自宅で出来る産後に妊娠線を消すための方法を一緒に見て行きたいと思います。

妊娠線クリームで肌をこまめに保湿

消す・目立たなくする為の時間は結構かかりますが、長期的に確実に、しかもコストを抑えることができ
なおかつ産後子育てしながらも手軽にできる方法です。

 

そして、なるべく妊娠線専用の保湿クリームを使用しましょう。

 

なぜなら、妊娠線の修復に特化した成分が入っているからです。

 

特に、妊娠線予防クリームとしても評判の高い『ノコアボディクリーム』は、口コミでも諦めていた妊娠線が薄くなったという方も。

 

ノコアボディクリームの成分や効果、口コミなど詳しく紹介しています。
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

普通の保湿クリームと比べてみると、肌代謝を活性化させてくれる成分や
肌を柔らかくしてくれる美容成分が多く、お肌を正常に戻し整えてくれる効果が大きくなっています。

 

また、産前に妊娠線予防クリームを使っていた方は、無駄なく使って下さいね。

 

ボディオイルを併用すると、もっと高い保湿効果が期待できます。

 

こちらは、傷ついてしまった肌にも優しい、赤ちゃんも一緒に使えるようなものを選ぶといいでしょう。

 

保湿クリームとボディオイルを併用する場合は、まず保湿クリームで美容成分を皮膚に浸透させ、ボディオイルで成分が逃げないように蓋をする、といった順序でやると効果的です。

妊娠線の跡がついた角質層を落とす

古い角質を落とし、新しい角質にしてから保湿するのも効果的です。

 

3日に1回程度、優しくスクラブで古い角質を落としてみましょう。

 

新陳代謝を活発にすると、真皮にできた傷を早く治すことができ、速いスピードで新しい肌へ生まれ変わることができます。

 

この効果を高めるには、なんといっても食生活です。
子育てが忙しくて朝ごはん、抜いたりしてませんか?3食きっちりとりましょう。

 

また、血流促進に効果のある納豆やほうれん草、レバーなどの食材を取り入れてみましょう。

 

肌の新陳代謝を上げるには豚肉や卵ゴマやナッツもお勧めです。

 

また、肌に効果が期待できるカボチャやチーズ、ブロッコリー、ニンジンや季節の果物などを積極的に摂りましょう!

適度な運動で新陳代謝アップ!

毎日、適度に運動する事で基礎代謝が上がり、新陳代謝がよくなります。

 

ウォーキングやヨガ、ストレッチなど無理のない始めやすいものからチャレンジしてみましょう。

 

そのほかにも半身浴をするのも血流が良くなるのでおすすめですよ。

早寝早起きの習慣を!

実は早寝早起きも新陳代謝アップになるんですよ。

 

肌のターンオーバーが活発に行われる22時〜3時には、たっぷりと眠れているように心がけましょう。

 

早寝と早起きはわたし達人間の体内時計を適切なリズムにしてくれる効果があります。

 

産後に妊娠線を自宅で消して行くにはストレスを軽減する事も大切で、そのためには副交感神経を働かせられる睡眠にこだわって行く事も大切なんですよ。

産後でも諦めない!!キレイなお腹を目指そう!!

妊娠線を産後に消すのは難しいと言われています。

 

また、妊娠線が出来てしまうとケアを続けていくことを諦めてしまう方も多いんです。

 

しかしながら、妊娠線は肌の新陳代謝を上げて行く正しいアプローチとケアで確実に薄くなって行きます。

 

時間は掛かるかも知れませんが、もともと身体が持っている新陳代謝の力を活かすのですから安全ですし、キレイに消すことにつながります。

 

先ほどの食事の栄養素以外でも、適度な運動を意識したり、子育ても旦那さんを上手に頼って自分だけに負担が集中しないようにしましょう。

 

難しく感じるかも知れませんが、旦那さんが何かやってくれたら、大袈裟に感謝して褒めてあげたり、家事に対しても採点してあげたり、笑って過ごせる工夫も大切ですよ!