『素顔のママで』の特徴と魅力

素顔のママで画像

 

『素顔のママで』は、知名度こそあまりありませんが、知る人ぞ知る妊娠線予防のオールインワンゲルです。

 

中でも、2人目以降の赤ちゃんを身籠っておられる経産婦の方に人気の高いクリームです。

 

素顔のママでの特徴は

  • 出産経験のあるママさんのアンケートから生まれたクリーム
  • ナノ化セラミドの浸透力の高さ
  • 水溶性コラーゲンで肌のハリを保つ
  • トリプルヒアルロン酸の保水力
  • 妊娠中に安心して使える無添加処方

『素顔のママで』の製品としての特徴はこれらが出産経験があるママさんに人気の理由になっているんですね。

 

素顔のママで公式サイトボタン

 

肌が柔軟に伸縮する事が出来る状態を保つことは妊娠線予防のカギになります。

 

そのためには、肌に水分を与える保湿力も大切ですが、肌自身が水分を保つことができるようにしていく事がもっと大切なんです。

 

次に、経産婦の方に『素顔のママで』が人気の理由である魅力について見て行きましょう。

素顔のママでの魅力

先ほど『素顔のママで』の特徴の中で、経産婦の方に人気のクリームとご紹介しました。

 

では、具体的に、どういった点が素顔のママでの人気の理由になっている魅力をまとめると次のようになります。

 

  • 季節を問わずオールシーズン使える
  • 妊娠線以外のスキンケアにも使える幅広さ
  • 通話料無料の電話サポートあり

 

こういった部分が『素顔のママで』の人気の理由になっている魅力のポイントではないかと思われます。

 

妊娠線予防の専用クリームとなると、他のスキンケアに使っても良いの?といった疑問や秋〜冬の季節的な乾燥肌の保湿力はどうなの?といった疑問を持たれる方も多いと思います。

 

特徴の部分でもご紹介しましたが、保湿力と保水力という妊娠線も含む肌トラブル全般に使える特徴を持っているので、優秀なスキンケアアイテムとして出産後も役立ってくれるんですね。

 

また、ちょっとした疑問が生じた場合でも、通話料無料の電話サポートが付いているので、疑問や不安をしっかり解消してから納得して使えるのは魅力と言えるのではないでしょうか。

 

素顔のママで公式サイトボタン

 

素顔のママでの効果は?

素顔のママでの効果は、なんといっても肌の保水力を高めることです。

 

前述の特徴の部分で『素顔のママで』は経産婦の方に人気が高い妊娠線予防クリームとご紹介しました。

 

その理由は、2人目以降の赤ちゃんを身籠っているママさん自身が実感している『肌のカサカサ感』ではないでしょうか。

 

経産婦の方は前回の妊娠中にホルモンバランスの変化で肌が乾燥しやすくなる事を経験済みです。

 

肌の保水力が高くないと

 

クリームで保湿する

時間の経過で肌が乾燥する

クリームで保湿する

時間の経過で肌が乾燥する

 

この繰り返しになってしまうのが分かっているんです。

 

ですが、2人目以降の出産を控えるママさんは、この繰り返しを毎日の中で、こまめに何回も行うことができるほどヒマではありません。

 

妊娠中でも、まだ小さい子供がいるママは、面倒も見なくてはなりません。

 

旦那さんが帰ってくれば、何かと手間を割り振ってお願いする事は出来ますが、昼間はそういうわけにもいきません。

 

だから、普通に夜のお風呂上りでちゃんとマッサージしながらクリームを塗っておけば『後は大丈夫』という、丈夫な肌にしたいんですね。

 

そういった事が出来るのが、セラミドや水溶性コラーゲン、トリプルヒアルロン酸の保水性分であり、素顔のママでの効果なんですね。

 

『素顔のママで』の詳細は公式サイトでどうぞ♪
▽▽▽▽▽▽▽▽▽

素顔のママでの口コミ

ぽんちゃんさんの口コミ・体験談

前回は、体重管理に苦労してセルライトが出来てしまったので、肌もしっかり保湿してうるおいが維持できるクリームが欲しかったんです。
セラミドとコラーゲン、ヒアルロン酸がたっぷり入っているって言うのを見て素顔のママでを選びました。
実際に使ってみた感じなんですけど、塗った最初はちょっとベタつく感じですけど、少し時間が経ってベタつきが消えると、後は『しっとり感が長持ち』するんですよ♪
チューブタイプじゃないので、慣れるまでは使う量がスパッと一発で取れませんけど、慣れるのはすぐでしたよ♪
ただ、ベタつきが気になる方もいると思うので、最初は単品で試してみると良いかも知れませんね。

うさぎのママさんの口コミ・体験談

素顔のママでを知ったのは、友達に勧められてなんですけど、わたしが使ってみた感じでは、塗った直後のベタつきが気になりました。
少し時間が経つと肌に馴染んでベタつきは消えますけど、その前に肌着を着ると、裏地がベタッと貼りつく感じが嫌でした。
それと、内容量が50gしか入ってない割には値段が高くて、定期購入なら安くなるようですけど、使用感が嫌な感じだったのが残念でした。

素顔のママでの口コミまとめ

ちょっと変わった名前のクリームの『素顔のママで』ですが、確かに内容量が50gというのは頂けない点ではあります。

 

妊娠線が出来る場所はお腹だけではなく、お尻や太もも、バストの横や脇腹から背中、脚、肩、腕・・・など本当に様々です。

 

妊娠中はむくみやすく、太りやすいためお腹だけ妊娠線が出来るとは限りません。

 

妊娠線予防を幅広く、確率を上げるためにも、たっぷりいろいろな場所に塗ることが大切です。

 

そのためには、安心してたっぷり使えるコスパが大切になってきますね。